2006年04月15日

巨人内海プロ入り初完投で6連勝

高橋尚成の離脱で先発で登用された内海が6安打1失点の好投でプロ入り初完投。

いやあ素晴らしいピッチングでしたね。制球が安定した上に直球の伸びがいいし、変化球もいいところに決まっていました。前回の中日戦で好投した調子をそのまま維持している感じです。工藤がちょっと離脱しますから貴重な左の先発という地位を確立しつつあります。

打線は大胆なオーダーで投手の内海を除いてイスンヨ以外が全員右バッターがスタメン。過去2年間で1勝しかできていない横浜の土肥に対しての戦略です。堀内監督の時はちょっとできなかったオーダーですね。

結局初回の3点以外は完璧に抑えられてしまったので「苦手」の印象はまだ消えないでしょう。しかし結果的に土肥から勝利をもぎとったことは自信になりますね。内海様様です。

■小坂が通算1000安打達成

内海の好投に隠れて地味ですが小坂が代打で登場して達成しました。本塁打は全くといっていいくらい期待できませんが、持ち前の俊足で安打を量産して10年目での達成です。開幕当初は打撃不振でしたが、ようやくセリーグの投球に対応できてきたのか今絶好調です。1番で打って欲しいですね。

今日はスタンドがほとんど埋まってましたね♪東京ドームは2階席が相当寂しかったんですけど今日はよく入っていて何だか嬉しくなりました。応援も熱が入っててテレビ見ててちょっとうずうずきちゃいましたけど(笑)


■ヨシノブが登録抹消

これはとっても痛いですけど、現在のジャイアンツ外野陣はタレントが揃ってますから無理に出場する必要がないと判断したのでしょう。長打力がだいぶ落ちてしまいますが、それでも小久保、阿部、イスンヨと大きいのが狙える選手がいますからこの際じっくり治してください。もはや試合中の負傷はヨシノブの代名詞みたいになってますけど・・

内海が完投したことで中継ぎ陣が休めたのは非常に大きいです。特に久保は登板過多でしたからね。明日はグローバーでしょうから完投を望むのは酷ですし。

投打のバランスが保たれつつあります。相手チームはどこをどう崩せば勝てるのか必死に研究してくるでしょう。それにどう対応するかが今後の課題になってきますからまだまだ油断せずにいってほしいものです。



posted by 麓 at 21:19 | Com(2) | TB(0) | セリーグ公式戦>巨人-横浜
この記事へのコメント
遂に土肥くんに黒星を付けましたね〜♪
まぁ、2回以降はてんで打ててないので、ご指摘の通り「攻略した」とは言いきれませんけどね〜(^_^;)

でも、あれだけ負け続けた投手に勝ったのですから、ここは大いに喜びましょう。
っていうか、わたしゃ『今年はもう土肥くんに負けない』くらいの気持ちでいます(笑)
Posted by すーさん@長嶋茂雄を崇拝する会 at 2006年04月16日 01:01
あはは!すーさんさんポジティブですねえ。でもファンとすればこれまでこてんぱんにやられた相手に勝てたんですからそう思いたいですよねえ。
Posted by 麓 at 2006年04月16日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。