2006年04月22日

巨人、内海が連続完投勝利で阪神に勝ち越し

巨人-阪神 6-1 東京ドーム

今日は私好みのオーダー(打順)でした♪

矢野を7番に下げた要因は昨日の阿部の敬遠でしょうね。由伸がいなくなって7番が穴になってましたから打撃でも結果が出ている鈴木を1番に起用して絶好調の矢野を7番にするというのはよかったですね。見事に結果を出しました。

1番タイプではないだけに7番あたりで思い切り振らせるのが性に合っているのかもですね。まあ明日は左の江草が先発だと思いますのでまた1番に復帰するかもですが。

内海は連続の完投勝利ですか。矢野に続いて内海も覚醒したようです♪本人曰くカーブでストライクがとれるようになったのが自信につながっているとか。ヒサノリの穴を埋めてるどころか盛りあがってますね♪防御率トップに躍り出たかな?

打線は4回以降完璧に抑えられましたね。5点リードはセーフティだったかも知れませんが、こないだの横浜戦みたいにじわりじわりと追い詰められる可能性がありますから欲を言えば駄目押し点が欲しかったです。中日がそういう意味では一番怖いですね。

阪神は打線がつながらないですね。今の打順にこだわっていると取り返しのつかないところまでいってしまうかもですよ、岡田さん。

明日またライトで観戦してきます。昨年のチャンピオン相手に3タテすることができるでしょうか。


posted by 麓 at 23:39 | Com(0) | TB(0) | セリーグ公式戦>巨人-阪神
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。